MTWE MTWE

今すぐ登録する


2020年9月22~24日
ホール7.1, パリ・エキスポ・ポルト・ド・ヴェルサイユ(フランス、パリ

WMO's TECO-2020

今年のエキスポでは再び、世界気象機関 (WMO) による「気象・環境測器及び観測法に関する技術会合 (TECO-2020): 持続可能かつ目的に適した計測 ‐WMO地球システムアプローチの基礎」を開催します。この会合は、エキスポ会場において2020年9月21、22、23、24日に開かれます。

TECO-2020には各国の気象・水文サービスや環境関連機関をはじめ、計測を扱う国内・国際機関、研究機関、学術機関、民間企業 (特に計測器メーカーおよび計測サービス業者)、その他関心を寄せる個人など、計測器や観測手法に関わるあらゆる関係者が集います。

この会合の全体的な目的は、環境測定技術、方法論、および関連する品質手順に関する知識を高めることによりWIGOS計測コミュニティを強化し、また、製造業者、研究機関、学術機関を含むWIGOS関係者間の協力を促進することにあります。

この会合では、以下を予定しています。

  • 計測方法の実践における経験と成果の情報交換、ならびに、最新の計測機器、観測システムおよび手法、関連サービスの情報共有を可能にする
  • WIGOSコミュニティ、気象およびその他の環境測器・システムの製造業者、関連産業や組織の間での直接的な交流の機会を提供する
  • 研究プロジェクトから実用化への最新技術と手法の移行を支援し、情報のバリューチェーンを強化する
  • 特に発展途上国からの参加者に注力し、知識移転、トレーニング、能力開発に貢献し、促進する
  • 環境計測に関連してWIGOS測定コミュニティが行うべき今後の活動を提案する

詳細については、会合のウェブサイト cimo.wmo.int をご覧ください。